私のひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 知るは楽しみなり・・・。「バシャバシャ」ってなんの音?

<<   作成日時 : 2017/05/04 17:53   >>

トラックバック 0 / コメント 2

先日来 長命寺川から移動しての同じ場所で2度目の魚釣り挑戦。

記憶にある私の好きな場所に到着。全く前回と同じ場所です。
のどかな美しい風景が目の前に広がっています。
画像


今回も釣りが目的でしたが、それにもましてとっても気になっていたことがありました。

それは、この場所の近くで「バシャバシャ」と聞こえた大きな音。

あの音は何の音? ひよっとして大物がいるのかしら?

私の好奇心は尽きません。

で、今回はその正体を確かめるべく動画に挑戦。

画像「バシャバシャ」の音の聞こえた場所を探して早速カメラを設置しました。

赤丸したところが どうやら音の発生元。

カメラを動画撮影状態にセット。




近くで釣りをしながら耳を澄ませました。
そして数回その音を確認。
カメラを覗くと見事 音の原因を知ることができました。

如何? 見てみたいと思いませんか?
全部は長すぎるし、何の動きもないところが多いので超短く編集しました。

面白いですよ〜〜(こんなことに興味を持つのは私だけかしら? 

では興味のある方・・・・どうぞご覧ください。
そして「バシャバシャ」の原因を楽しんでくださいね。

「知ることは楽しみなり」!   (ちょっと大げさかしら?! 

動画のURLです。
https://youtu.be/H1o62VE0cEs





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
貴重な動画有り難うございます。
この時期、内湖の浅瀬では魚たちの産卵が見られます。ホンモロコは1匹の雌に数匹の雄が群がります。約1時間弱、よく我慢できましたね∈^0^∋
バッテリーやSDも良く持ちました。貴重な動画有り難うございます。

さて、子鮎(小鮎)なんですが、ようやく原因が見えてきたようです。この時期鮎は7p位に成長し河川を上るのですが、全く成長せずに深場に留まっているそうです。
餌になるミジンコがいなく、成長ができないそうです。原因は、外来種の植物性プランクトンが異常発生しており、ミジンコを吸収してしまっているみたいです。
したがって、今年の鮎釣りは残念ながらできないと思います。
河川を遡上して産卵するので、来年以降も鮎は釣れないと思います。琵琶湖から鮎が消えるかも・・・。「おおなまず」はそれを一番心配しています。
おおなまず
2017/05/04 22:29
おおなまずさん、
頑張りましたでしょ! 45分の間には何回かちょろちょろした動きはありましたが、バシャバシャはなかなかでした。最初に飛び出した1匹がメスで後から数匹出てきたのがオスでしょうか! 私もそんな経験がしたかったです。(オスが群がるなんて・・残念

小鮎、残念ですね。楽しみにしていたのに・・・。
一昨日知内川に行きましたらヤナが仕掛けてあり遡上は見られませんでした。
来年以降 本当に心配ですね。何とかいい方向に向いてほしいです。

一昨日は、帰りに貫川内湖を一周してきました。なかなかいいところですね。唯、水の流れがあまり良くないみたいでこちらもちょっと心配です。
それにしても琵琶湖周辺は今 緑がとってもきれいで本当に心が癒されます。大好きになりました。
ぴあの
2017/05/05 22:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
知るは楽しみなり・・・。「バシャバシャ」ってなんの音? 私のひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる