私のひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 朽木の丸八百貨店

<<   作成日時 : 2017/05/13 18:47   >>

トラックバック 0 / コメント 2

いつも小浜へ釣りに出かけるときは 京都から途中のトンネルを抜け、鯖街道を経て行きます。
途中に高島市の朽木を通るのですが、まさか百貨店があるとは夢にも思っていませんでした。

ところが 5月4日(木)、NHK「のんびりゆったり路線バスの旅」で朽木の丸八百貨店が放送されました。

画像で、早速どんなところか 小浜に行く途中ちょっと寄り道。

ナビの助けを借りてどうにかたどり着きました。

百貨店といっても京都にあるようなものではありませんが、なんとも風格?のある建物でした。

入り口には国指定の登録有形文化財の銘板が。
画像


早速 中に入れてもらいました。
丸八百貨店は、地域の女性グループが管理・運営してられるそうで 1階のカフェは地域の人々の憩いの場となっております。
画像

居心地のよさそうなカフェになっていました。地域の人々のコミュニティの場として役立っているそうです。

突然寄せていただいたのに お茶を出していただいて感謝。
無料休憩所ですからどうぞ・・・って優しく声をかけていただきました。

早速、中を見せていただき、写真もいいですか?とお願いして二階三階と見物させていただきました。特に何も置いてなくて今は百貨店としての業務はされてません。

画像二階は物置かな?

特に何も置いてありませんでした。

只、素敵な窓?のデザインに見惚れました。一階の天井の扇風機もレトロな感じで好きです。
一階から見上げるとこんな感じです。
画像


そして三階は集会所?  座布団がおいてありました。今は珍しい格子のデザインの窓がとっても新鮮に思えました。窓からはきれいな山並みが見えます。
画像
画像

ちょっと気になったのが天井のこの梁。とっても素敵。でも何か意味があるデザインなのかしら?
画像

三階の踊り場には絣の野良着の展示。こんな説明がありました。小さかったので抜粋です。画像
画像


一階には朽木の特産物や案内のパンフレットなどが置いてありました。国道沿いとか、もう少し目立つ場所にこの百貨店があれば、道中、多くの人の目に留まるのにと思うと 少し残念です。でも地域の人の為の場所ならここでいいのかも。
画像


画像表に出ると鯖街道と呼ばれた当時の家並みの様子が感じられました。

丸八百貨店の場所はこの辺りですよ!
赤丸が丸八百貨店です。
画像


*丸八真綿ってありませんでしたか?
 なんかそれが記憶に残ってて。テレビの見すぎ?
 失礼しました。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
十数年前、仕事で朽木に行きました。市場は朽木でも中心街ですね。
丸八百貨店は気が付きませんでした。民宿に2〜3泊したのですが・・・。
昔は「万屋」なんて、何でも揃うお店がありましたっけ。交通手段のない時代、丸八百貨店は地域にとって重要な役割を果たしていたんでしょうね。
古き良き時代の遺産、末永く残して頂きたいものです。

「おおなまず」は14日は美浜五木マラソンに行ってきました。今日は両太ももがパンパンに張っています。帰り、ぴあのさんが以前行かれた水晶浜に立ち寄りました。
例のお宮さん?もお参り?しましたが、ハイヒールは無かったです(^0^)。

行き帰りは気比の松原経由で敦賀半島を運転してますが、突堤には多くの釣り人が見かけられました。今の時期、何が釣れるのでしょね?
おおなまず
2017/05/15 21:09
おおなまずさん、
いつも国道を車で通ってるのでこのような地区があることは全く知りませんでした。
考えてみたら国道が後から整備されたのですね。少し横道に入るだけで人々の生活が感じられました。車で素通りの欠点?かしら。歩いてこそわかるものがあるを実感しました。

マラソンに参加ですか? もう足は大丈夫なのですか?健康な人でも大変ですのに怪我の後、無理なさいませんように。

水晶浜のハイヒール。覚えていてくださいましたか 最初は砂の上にそろえて置いてあるので「自殺」?なんて思いましたよ!女性の声が聞こえたのでホッとした事を思い出しました。きれいな浜ですね。

敦賀半島の突堤で釣りですか? 以前勢浜ではイカを釣っています・・・なんて言葉も聞きましたが。小鯵?キス?。魚籠を覗かしてもらいましたが今年の釣果はいまいちの方が多いみたいでしたが・・さて、どうなのでしょう。
ぴあの
2017/05/15 22:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
朽木の丸八百貨店 私のひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる