私のひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 大田神社のかきつばた

<<   作成日時 : 2017/05/18 23:54   >>

トラックバック 0 / コメント 6

     からころも
      きつつなれにし
        つましあれば
          はるばるきぬる
            たびをしぞおもふ

「かきつばた」と聞けば、すぐ思い浮かぶのがこの句。
学校時代に習ったことはこの歳になると、ほとんど忘れかけているのに、どういう訳かしっかりと記憶の中に叩き込まれています。

翌日が15日の葵祭。その前日の14日の日曜日に かきつばたで有名な大田神社に行ってきました。
例年は葵祭当日に、場所も上賀茂神社の近くの大田神社に立ち寄ったのですが、今年は身内の法事の為15日の見物は出来そうにないので、その前日出かけてきました。

このところ 鹿の害でかきつばたの咲き具合が良くなかったということでしたが 今年は鹿よけネットの効果もあり美しいかきつばたが見れるとの事。ありがたいことです。

では大田神社の今年のカキツバタをどうぞ。
画像

もう少し近くで。
画像


画像あと一歩近くで。

こんなに美しく咲いたのはやっぱり鹿よけネットのお蔭かしら?!
無粋といえば無粋だけど仕方ありません。
画像

日曜日だったこともあり多くの見物客が訪れていました。
順序からいけばお詣りが先なのですが・・・・

大田神社です。赤い鳥居をくぐって本殿でお詣りです。新緑がとってもきれいでした。
画像
画像

この神社の右側にかきつばたの群生地 大田の沢 があります。

この日はせっかくだからと 例年は上賀茂神社の後こちらへ寄り道するのですが、今年はこの大田神社から上賀茂神社へ寄り道しました。

画像道中 社家の前の明神川の美しい流れが目を引きます。

チリ一つ落ちていない美しい流れです。







そして上賀茂神社では翌日の葵祭の準備がなされていました。
有料観覧席の準備も整っています。        こちらはまだ準備中。
画像
画像

奥にある本殿はただいま工事中。残念ながらパスしました。
画像

境内を流れる「ならの小川」では子供が水遊び?
画像
画像

子供の水遊びが羨ましいくらい この日は久しぶりに汗びっしょりの一日でした。

まもなく暑い暑いが口癖になるような 暑い夏がやってきます。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
アヤメ、ショウブ、カキツバタ・・・。「おおなまず」は未だに見分けが付けられません。
柔らかい紫色に染まった日本の花、「おおなまず」は大好きです。
大田神社のカキツバタ、群生しており美しいですね。こんなところにも鹿よけのネットですか?今や外敵のいない鹿にはネットしか対策はないみたいですね。
「おおなまず」の湖北地方では一時「鹿カレー」が出回りましたが、今ひとつ人気が無く廃番となています。可哀想な気もしますし、奈良公園の鹿さんを思うと・・・。

葵祭はTVでしか観たことがありません。暑さと、人混みが苦手な「おおなまず」なんですが死ぬ前には是非一度は観たいと思っています(笑い)

急に暑くなりました。体調管理が大変です。冬から夏から冬と四季が崩れ二期になってきたような気がするのですが。

「おおなまず」は五木マラソンに参加しました。最下位だったと思うのですが、骨折した右足は大丈夫でした。でも、正座ができなくなり後遺症に悩んでいます。
いつも、ご心配有り難うございます。

おおなまず
2017/05/20 08:21
上賀茂神社は行ったことがありませんが 今 どこも新緑の美しい季節ですね。
下賀茂神社の糺の森の新緑もさぞ美しいだろうなと ここのところ
思っています。先日軽井沢に行って来ました。 
芽だしの季節 これから生命力あふれる新緑に移ろう直前 
細かい葉のひとつひとつが愛おしい 林の中を通りぬけました。 
aska
2017/05/20 21:58
おおなまずさん、
昔、生け花を習っていたころ、あやめ、菖蒲、かきつばたの見分け方を習った記憶があるのですが・・・今は私も?マークです。

最近は鹿害をよく聞きます。好きな嵯峨野のウオーキングロードにも鹿よけネットがあちこちに張られています。つい最近とらわれた鹿の解体作業を見ました。怖い怖いといいながらバッチリ見てきました。私の神経はどうなってるのかしら?我乍ら呆れてしまいます。

葵祭、雅でいいですよ。丁度 新緑の頃なので平安時代の衣装が映えてとってもきれいです。ぜひ一度どうぞ!お勧めです。

今日も真夏のような一日でした。ついこの前までの寒かった日々が嘘のようです。なんか、日本の四季もホントぐちゃぐちゃになってきたみたいです。
今はクーラーを入れ乍らPCに向かっています。
お互い季節の変わり目 体調に気を付けたいですね。
それにしても五木マラソン出場とは感心しています。


ぴあの
2017/05/20 22:45
askaさん、
ホント、新緑がとってもきれい。
冬枯れの季節を経験してきているので余計いきいきして、命を感じます。
軽井沢に行かれたのですか?!一度だけ行きましたがそのネーミングにすっかり魅了されています。
樹々が芽吹きだすと、思いがけないところに思いがけない樹を見つけ驚かされます。今は山藤や桐の花がとってもきれいです。
散策に絶好の季節になりとっても嬉しい今日この頃です。
ぴあの
2017/05/20 22:54
学生時代「深泥池」のバス表示を見て、どんなところかなと思っていました。かなり前ですが京都に行った時、初めて訪ねましたが、名前とは異なり「いいところ」だと思いました。
そのおり何も知らないまま歩き、太田神社に着きました。花は全くありませんでしたが、社家の風情ともども、よく覚えています。
最寄り駅の橋本からJR相模線があります、「社家」という駅の由来が疑問でしたが、近辺第一の寒川神社の近くなので、そういうことだったのでしょうね。京都のことから初めて分かり、この地名に愛着が出てきました。
人生ゆっくり
2017/05/21 14:29
人生ゆっくりさん、
深泥池、お立ちよりされましたか?!
以前はあの横の道を通って洛北にある我が菩提寺に行ってました。今はバスの便が減り、地下鉄で行くようになりましたが、深泥池はジュンサイが有名です。

そうですね、深泥池から西へ歩いていくと大田神社や上賀茂神社に通じています。
「社家」という駅があるのですか?!
こちら京都の社家は上賀茂神社にお仕えする神主さんたちのお住まいだと聞いたことがあります。やっぱり神社が関係しているのですね。
葵祭も済み、いよいよ梅雨の季節が迫ってきました。
今日の京都は32度、もう真夏並みです。
ぴあの
2017/05/21 21:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
大田神社のかきつばた 私のひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる