私のひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017祇園祭前祭 山鉾巡行 雑感

<<   作成日時 : 2017/07/22 12:58   >>

トラックバック 0 / コメント 4

今年はちょっと出かけるのは止めようかな・・・・なんてことが頭をよぎります。
祇園祭の頃が一番暑い、そのままの状況の上にムシムシとした湿気。気持ちは内向きになるばかり。

でも、テレビ中継を見てるとやっぱり気持ちはウズウズ。今からなら御池から新町に下がる辺りはまだまだ間に合う…ということで、今年も去年と同じ場所、新町通り御池を下がった辺りで巡行を見てきました。

画像今年の祇園祭のポスター →

赤と黒に分けてあるのは前祭、後祭の山鉾の区別かしら?

そういえば以前はこんなのもありました。(2014年) これを参考にすると今年のがどの山鉾かわかりますね!
画像


画像今年、宵山でもらった綾傘鉾の団扇の模様がこれです。そう、くじ改めの様子。

このくじ改め、ご存じの方も多々おられると思いますが、巡行にあたり、くじ取らずの長刀鉾を先頭にどの順で巡行するか、前もってくじ引きが行われます。
以前、巡行の順番でよく もめたそうです。

巡行当日 くじ引きの通りの順番かどうかをチェックする儀式?があります。これがくじ改め。

テレビのでの様子ですが こんな感じです。手を使わず すべて扇子で箱の紐を操作します。
画像
画像


今年のくじ一番は占出山。「くじ一番、占出山」と読み上げられます。
画像
画像


そして最後に大きく扇子で進行を合図します。
画像


このお役、子供たちが多くつとめています。みなさん、とっても落ち着いて上手。親御さんの方が感極まって涙ぐんでる方も。
そうでしょうねぇ〜 多くの人の前で堂々と立派に役目を果たす子供の成長に、見ているこちらまで感動します。


新町通り御池下がるの場所ではもう、多くの見物人が巡行を待ってられました。
「私ら8時から待ってるし、前に立たんといて〜」って声も。
そうですよね、後から来て、先に来てる人の前に立つのはダメ!

しばらく待っているとやっと長刀鉾が見えてきました。
画像新町通は道幅が狭く電柱や電線に引っかからないかドキドキしながらの見物です。でもそれだけに目の前を大きな鉾が通って行くのは迫力があります。   

目の前を鉾が通過します。
画像

電線に当たらないようにするのも大変。    歩道の白線ぎりぎりを通過していきます。
画像
画像


今回は面白い出会いも。
「8時から待ってる・・・」って言ってられた方、どうやら京都の有名な合唱団のメンバー。
話してるうちに、共通の知人の名前がポンポン飛び出してきました。
祇園祭での思いがけない出会いにビックリ。

そういえば綾傘鉾のお世話の方も、ブログを通じてのお知り合いになりました。
ひよんなことから 知らない方との繋がりを感じるお祭り。

さて、来年はどんな祇園祭になるのかな?





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
毎日 まいにち マイニチ 暑い日が続いています。
こちらは 暑いだけで 豪雨 強風の被害がないので 
贅沢なことは言えませんが。

それにしても 相変わらずお元気そうで 嬉しいです。
当方はあっちこっちひなびてきていますが 
その他は相変わらず 現状維持です。

元気に夏を乗り切りましょうね。

aska
2017/07/22 15:24
askaさん、
お久しぶりです。お変わりなくお過ごしのようで何よりです。
こちら京都も そちらと同じように
>毎日 まいにち マイニチ 暑い日が続いています。
そうですね、災害に見舞われないだけでも感謝しなっくっちゃ です。

>当方はあっちこっちひなびてきていますが その他は相変わらず 現状維持です。

まあ、お互いさまですよ! ひなびてきて なんて言われると冷蔵庫の忘れられたお野菜を思い出しそうよ! 冷蔵庫しっかりチェックしないと

そうね、お互い元気に「楽しく」(これを入れないと)夏を乗り切りましょう〜
ぴあの
2017/07/22 21:25
暑おすなぁ〜。祇園祭も終わりどすなぁ〜。こんな暑いなかでは山鉾巡行も冷房の効いた部屋でDVDを観て済ませるのが良いですね!(ありがとうございました!)←それじゃ数年前の五山の送り火を現地じゃなくてホテルでTV生中継を観て済ませたのと同じだ!

ホテルのフロントのお姉さんに「いやぁ〜相変わらず京都は暑いですね〜」なんて言ったら「“さいたま”の方が暑いですよぉ〜」「いや、京都の方が息苦しくって暑いですよ!」「いえいえ、私、実家が“おおみや”なので“さいたま”の方が暑いです」って言われました。暑さは“きょうと”と“さいたま”は良い勝負のようです。

昨年までは勝手に休んじゃえば良かったんですけど、今年からは私の代わりに仕事に出てくれる人を探さなければいけないので、とんぼ返りで威勢が悪かったのですが、後祭の宵々々山を楽しめました。後祭は露店や歩行者天国は無いですが、ゆっくり見られて大変良かったです。
五郎蔵
2017/07/27 11:37
五郎蔵さん、
ホント!毎日暑おすな〜 祭はライブが一番 とはいえこの暑さ、クーラーの効いた部屋でビール片手に見るのもいいもんです。

今年もまた、後祭にお出かけとの事! 京都市民としましては大歓迎です。
それにしても毎年毎年、お出かけのようで、その熱心さには頭の下がる思いです。

そうでしょう、会社を休めば、その分 誰かに引き受けて貰わないといけないので、まあ、とんぼ返りも致し方ないこととお察しいたします。
でも、後祭の宵山は前祭と違って、しっとりしたお祭りを味わうには祭情緒があって私は好きです。

それにしても連日の暑さ。堪えますね〜 五郎蔵さんはまだお若いからいいですけど・・・。フロントのお姉さんとの暑さ勝負、埼玉と京都、なかなかいい勝負じゃないですか!
気温だけ見てたら埼玉、熊谷の方が高いように思いますけど、京都のこのムシムシとした暑さはもう死にそうです。
この暑さを乗り切れば人生、ちょっとやそこらではひっくり返らないと思いますよ!
お互いに暑さに負けぬよう、後 ひと踏ん張り頑張りましょう〜!
ぴあの
2017/07/27 17:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017祇園祭前祭 山鉾巡行 雑感 私のひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる