三十三間堂「春桃会」

三月三日は、陽数[三]が重なり「おめでたい」とされる祝節”重陽”の一つです。(九月九日もそうです)

三十三間堂も[三]が重なることから、この祝節に因んで”桃の法会”が行なわれました。
当日は無料公開です。
画像

画像
当日は結願綱参拝・・・中尊・観音坐像より延長された善縁の綱に触れて参拝をしてきました。(写真不可ですので看板のを拡大)
観音坐像の横には京都「島津」のお雛様も飾られてあります。

そのほか東風壇参拝・・・本堂南側 風神像の前の特設高壇から千体仏を遥拝します。

そして青空説法として瀬戸内寂聴さんのお説法がありました。
一時間あまり前からもう寒空の下、待ってられる人々がおられました。
画像

残念な事に これが始まる頃から みぞれ交じりの雪。とっても寒かったし、傘のすきまからしか寂聴さんは見えませんでした。説法を少しお聞きください。寂聴さんは今年数えで88歳になられるそうです。お元気です。
画像





そしてこの日女性専用のお守りを買いました。その時一緒に戴いたのが「千手観音・仏名帳」。このようなものがあるとは初めて知りました。縁(えにし)を感じる尊像(名)がおられるとのこと。ゆっくり千体の名を見て見たいです。
画像
画像





ちなみに901~1000号尊までがこのようです。わかりますでしょうか?
画像


成人の日の「通し矢」のときはものすごく賑わってましたこちらの庭も 今日は人影もありません。ボケの花がきれいでした。画像
画像

では説法を少しアップします。40分ほどの中のほんの数分です。
興味のある方は聴いてください。沢山ですけど時間は少しです。(短く切りすぎました)無視して頂いてもいいです。

















この記事へのコメント

五郎蔵
2009年03月03日 22:06
「千手観音・仏名帳」三十三間堂友の会会員である
私でさえも知りませんでした!
寂聴さん、相変わらず良いお話ですね~
「今日を楽しんで生きる」明日から実践だ!
  ↑既に楽しみ過ぎてるかもしれませんが…
ぴあの
2009年03月03日 22:12
五郎蔵さん、
うふふふ、羨ましいでしょう~~千体全部名前が書かれてありますよ!

もう数え88歳だそうです。あやかりたいです。
そう、五郎蔵さんは楽しみすぎですよ。でも、毎日を大切に生きたいです。定命の限り。
キース
2009年03月04日 07:34
ぴあのさん、おはようございます。
入口の写真を見て少し気になったのですが、三十三間堂だから閉門時間が3時30分なんでしょうかね?(笑)
定命、一期一会、渇愛と慈悲、俗世間にドップリと浸かってると忘れがちですが
しっかりと毎日感謝して生きて行かなければと感じました。
でも多分、今日の夕方には忘れてるかも・・・(汗)

1000体の千手観音さんの名前は一つも被ってませんでしたか?
良くぞ違ったネーミングを考えぬいたものだと感心しました。(笑)
しかし、千x千で百万本の手があるのですね~、ビックリ!
ぴあの
2009年03月04日 10:05
おはようございます キースさん、
毎日何気なく過ごしてますけど、毎日が観音様に守られているということですね・・。そういえば新潟地震の時だったでしょうか、被災した小学生の男の子が今、一番望む事は「普通の生活」って答えていました。その言葉を度々思い出します。小学生の男の子だから「友達と遊びたい」なんて言葉が出るのかと思ってましたけど・・・いかに「普通の生活」があり難いことか。その「普通の生活」は 意識してないけど、常に観音様に守られているのでしょうね。

名前をもう一度ゆっくり眺めてみたいです。
百万本の手とあともう一体の観音様の千本がありますよ~~
普段 意識しないで過ごしてますけど、こうしてたまにお話を聴くのもなかなかいいものでした。それにしても寒かったです。
ちちぶの看護師好き
2009年03月04日 11:53
行ってきましたね!三十三間堂。羨ましいですね。
仏名帳ってあるのですね~じっくり見てみたいですね。女性限定お守りもいいですね。
来年は寂聴師の法話を聴きに行きたいものです。
私ごとですが…2日に緊急入院をしまして(視神経炎悪化のため)美人看護師さんたちに囲まれ、点滴、検査、診察等々、起床6時、消灯9時の規則正しい自由のない生活を送っています。
退院したら京都に行き、病気が完治するよう参拝しようと思います。
ぴあの
2009年03月04日 20:19
ちちぶの看護師好きさん、
五郎蔵さんからお聞きして心配していました。小さな字を見るのは良くないのでは・・・・ドウゾ、ご無理なさいませんように。一日も早くよくなられますことを願っています。お大事になさってくださいね。

三十三間堂の「春桃会」行ってきましたよ。年に一度のことで、とっても良い経験が出来ました。来年は是非。そしてよくなられましたら、京都の桜も見に来てください。お待ちしています。
lavie
2009年03月04日 21:13
寂聴さん,お元気なお声ですね。
さすが、声にオーラがあります。
そしてユーモアもあって楽しいですね。
ぴあのさん、お寒い中御苦労様でした。
でも貴重な経験をされたのですね。
寂聴も一期一会のすばらしさをおっしゃってましたね。
ぴあの
2009年03月04日 21:33
lavieさん、
なんとしてでもlavieさんに寂聴さんのお話をお伝えしたいと、ICレコーダー持参で行きました。いつも、聞いていても、その時はよく判って帰るのですが帰宅してさあ、文章にしようと思うとどうも上手く伝えられなくて・・・頑張りましたよ。ほんの少しですけど・・。声にパワーがありますでしょ!一時間足らずでしたが飽きることなく話に吸い込まれていきました。
とってもいい経験でした。
観音様と五色の紐で結ばれ、そういえば去年も長谷観音さまや、二十五菩薩のお練でも五色の紐で結ばれました。私 だんだん抹香臭くなってきたのかしら?!

この記事へのトラックバック