平成29年 京の冬の旅 金戒光明寺 西翁院

画像今年も又「京の冬の旅」が(1月7日~3月18日)始まりました。

さてどこに行こうか?・・・・。で、出かけてきたのが金戒光明寺の塔頭 西翁院。

ところが場所がいまいちわからず 歩き回ることに。

金戒光明寺は良く出かけているので、か~るく考えていたのが失敗の元。

これなら最初に境内の案内図を見ればよかった!




たどり着いたのが西の端。ありました!
途中、お寺の中と思えないような石垣が続きます。
画像

先には掘っ立て小屋のような(失礼!)受付。
画像

その先に地味な感じで門がありました。
画像
画像

中に入ると前庭はとってもきれいに整えられていました。ただ冬枯れの景色がちょっと寂しい感じです。
画像

ただ、残念なことに最近は室内はもとより お庭まで撮影不可となっていて、ここ西翁院もその例外ではありません。

画像こちらは侘び茶の奥義を極めた江戸時代の茶人、藤村庸軒の茶室(重文)で知られているそうで、私たちは庭から順番に覗く感じでしか見ることができませんでした。

茶室は右のチケットの写真の感じです。

そしてこの茶室は高台の金戒光明寺の西の端にあるため、淀や山崎まで遠望出来ることから「淀看席」呼ばれるようになったそうです。

茶室前の庭から眺めましたが、木が茂っていていまいち眺望は良くありません。
この茶室ができたころは高い建物もなく、木も生い茂っていなかったから 眺めは良かったのかな?・・・と想像するばかり。

取りあえずは行ってきた・・・・って感じで西翁院を後にしました。

画像金戒光明寺ではカンザクラが可愛いピンクの花を咲かせていました。

それにしても、底冷えの寒い日が続きます。

早く暖かくなってほしい…そんな日々の京都です。












この記事へのコメント

おおなまず
2017年02月05日 15:08
ポスターを見たとき西本願寺唐門かと思いましたが、二条城なんですよね。
金戒光明寺また、新しきお寺を知りました。
お寺さんのご都合や文化財の保護の観点から色んな制限があるのは仕方ないのですが余りに多いと・・・。参拝客は多かったですか?
茶室もチケットの写真ですか。仕方ないですよね。
以前、西国巡りしたとき(御本尊特別拝観)はご本尊様を記憶の範囲でスケッチ保存しました。お寺を出て直ぐ、記憶の範囲で御本尊様を描きました。((^0^)
カンザクラのちっさな花は可憐でしょうね。春の訪れを少し感じます。ぴあのさんのブログで外出した気分に浸っています。明日は、病院に行きます。車窓から外を見てきます。でも、雨、雪模様(;゜ロ゜)
いつも素敵な情報を有り難うございます。多くの写真を添付してくださり喜んでいます。
ぴあの
2017年02月05日 21:27
おおなまずさん、
足の方は如何でしょうか? まあ、骨折は日数がかかることでしょう~
ゆっくり焦らず養生なさってください。

今年は大政奉還150年ということで二条城が表紙を飾ったのだと思います。
今回は1月7日「冬の旅」最初の日に行ったのですが、地味な場所?にも関わらずまあまあの人出でした。行列を待つほどではなかったです。

スケッチですか?! すごい
写真よりも書く方が記憶に残りますよね!私はすぐカメラに頼り今回みたいに撮影不可になると全くお手上げ状態です。

もう、立春も過ぎ、日差しも少し明るくなりました。昨日は最高に良い天気だったのですが明日は雨模様。気分まで滅入りそうになりますが 頑張ってくださ~い。
五郎蔵
2017年02月15日 20:40
私も西翁院へ行ってきました…私も取り敢えず行って来たって感じになってしまいました。
西翁院の前に拝観した金戒光明寺では虎の襖絵とか文殊の菩薩さまとか、かなり見どころたっぷりでじっくりと堪能したんですけど…まあどうなんでしょう…光明寺と共通の拝観券で拝見出来れば…奥歯に物の挟まったような言い方しか出来ないですけど、お茶室に関心のある方には堪らないんでしょうけどねぇ~。
ぴあの
2017年02月16日 22:41
五郎蔵さん、
行かれましたか?
こちらはやっぱり茶室ですよね!
それを目当てに行かれる方が多いと思いますけど、お庭からちょろっと覗き見じゃ、いくら何でも・・・・って思いました。
まあ、「淀看席」と言われるくらいだから せめてそれを体感させていただけたらと思いました。結局、行ったもののブログに書くほどのこともなく・・・って感じでちょっとがっかりの拝観となりました。
このところ寒い日が続いていますので今年は3月に入ったら興味のある所へ出かけようと計画していますが・・・どこがいいのか?迷っています。
人生ゆっくり
2017年02月22日 18:15
この寺は会津が好きなので数回ですが、行きました。
よくテレビに、「庭園」の画像が登場しますが、どこから入るのでしょうか。
ぴあの
2017年02月23日 20:26
人生ゆっくりさん、
庭園といえば確か「紫雲の庭」ですね。一度特別拝観の時に行きました。
どこから入ったか?定かではないのですが御影堂からじゃなかったかな?
多分特別拝観の時に入れる時がありますので、その時いかれたらいかがでしょう。
会津藩士のお墓がありますね。今回は西翁院だけしか行けませんでしたが。

この記事へのトラックバック