令和のお伊勢初参り(1)

過日、「令和のお伊勢初参り」という日帰りバス旅行のご招待 というはがきを受け取りました。

画像最初は何のことかな?・・・いつものご優待のはがき(時々懸賞の応募はがきを出しているので)かな?と思い よく読んでみると なんと私への旅行のご招待との事!

すっかり忘れていましたけど、昼食に入った食堂で「アンケートに答えて旅行に行こう」というキャンペーンの案内があって、料理が出てくるまでの待ち時間に記入したような・・・。

何はともあれ、その結果 上記の日帰り旅行にご招待ということで 喜んで参加してきました。

五月の下旬、毎日真夏並みの猛暑が続きましたが、喜んでいいのか、この日はそれまでの天気と打って変わって雨模様。唯、猛暑は影を潜めてましたので 大雨でもなかったので まあまあ良しということで。

久しぶりと言うか、何十年ぶりの外宮(豊受大神宮)。厳かで 自然に醸し出される雰囲気に あぁやっぱり私は日本人だわ!って再認識させられるような そんな感じを受けました。

鳥居をくぐり一歩中に入ると そこはもう厳かさがひしひしと迫ってくるよう。
画像
画像

こちらが正宮(しょうぐう) 鳥居から中は撮影不可となっています。
画像

私から説明することは省いて 頂いた案内図をどうぞ。赤丸が正宮。(興味のある方は拡大可)
画像

そして昼食。伊勢うどん、てこね寿司など美味しかったです。旅費はご招待なので食事はちょっと奮発して別途1620円支払いましたけど。
画像


ただ今回の参加者は1~2人を除いてオール熟年?女性。なんか笑えてきました。
やっぱり暇と時間があるのは この時代 熟年(老年)女性だなと。
こんなこと言ったら叱られるかな!

そして旅行会社も良くご存じで 外宮、内宮を除けば後はショッピングの案内ばかり。
伊勢ならではの赤福餅や海鮮物などの案内に 私までも釣られる始末。

こんな筈じゃなかったのに・・・・・・やっぱり私も買い物好きの女性なんだと納得。
無料旅行が お買い物で無料旅行で無くなってしまったような気がしました。



長くなりそうなので今回はこれで。 続きは又後日。よろしくで~す!









この記事へのコメント

キース
2019年06月08日 10:40
ぴあのさん、こんにちは。
相変わらず彼方此方出かけられてお元気そうでなりよりです。
只ほど高いものが無いと言う経験も実践されているようですね。
旅行会社は土産屋からバックマージン徴収しますから、ぴあのさんのようなお客さんはウエルカムです。私などは旅に行く時は周りに黙って行くのが常なんで、お土産類は一切買いません。まあ、旅行会社にとっては儲からない客です。

伊勢神宮は改元に合わせて参拝客も多いと聞きます。存分にパワーを貰われた事でしょうね。ブログの続編を楽しみにしております。
ぴあの
2019年06月08日 22:25
キースさん、
こんばんは! お久しぶりです。
そうなんですね。バスに乗った途端からお買い物のパンフレットが配られ「お店で買うよりお安くなりますよ~」の案内。そして外宮に着くまでに、まあトイレ休憩も兼ねているのでしょうが OO水産とか、帰りにはなんと数百万円もするジュエリーメーカー迄案内されました。
確かに「タダほど高いものは無い」実感です。 この年齢になってこんなこと言ってるのが恥ずかしいです。

お伊勢さん 数えてみれば小学校以来4回目です。でもいつもそれなりに感動してかえってきたように思います。日本人に生まれて良かった・・・そんな気持ちでした。

この記事へのトラックバック