敬老の日 コンサート

9月15日は敬老の日。この翌日の16日、私達『アンサンブル フローラ』のメンバーは「御所ノ内ホーム ときわ」から初めてのお招きを頂きボランテイアコンサートに行ってきました。

合唱が大好きな仲間が集まり2003年に『アンサンブル フローラ』を作って今年は16年目。素敵な仲間たちと歌を通してボランテイア活動をしながら多くの施設や病院など訪問し、歌って 楽しいひと時を入所者さんと共に過ごしてきました。

今回の訪問先は初めてのところです。
何でもそうですけど、初めての訪問はどんなところかしら、どんな方たちがおられるのかしら等 想像しながらドキドキするものです。
今回も皆楽しんでくださるかな?・・・・そんな思いを胸に出かけてきました。
まずは着替えて記念写真。(秘密だけど、この中の6名は客席に座ってもおかしくない年齢です)
IMG_2437.JPG

001.jpgそして今回のプログラムです。

みんなで一緒に歌えるような曲を選びました。











歌って踊って 私たちも十分楽しみました。
IMG_2440.JPG

IMG_2444.JPG

♪幸せなら手をたたこう♪  では皆さんの中に混じり一緒に歌いました。
IMG_2445(1).JPG

最初はかたい表情の方も とってもいい笑顔で楽しんでくださいました。
IMG_2441(1).JPG




IMG_2447.JPG我が姪も最初の結成からずっとピアノとフルートを担当してくれています。






結果は、皆さんとっても喜んでくださり大好評だったと、職員の方からお聞きし、次回も又ぜひとのお声も頂いて、私たちにとっても嬉しい訪問となりました。
やっぱり「歌う」っていいですね!








この記事へのコメント

おおなまず
2019年09月19日 09:23
出来ることなら介護は受けたくはありませんが人間年をとると足腰や色んなところにガタが来てしまいます。滋賀県は全国で男性が一位、女性が四位の長生きをするそうですが、やはり、畑をしたり、色んなサークルに入ったりで若さを保つことが大切と思っております。コーラス、いつまでも続けてくださいね。大声を出すことも大切なことですから。

お客様やコーラスを歌っておられる方の表情が楽しそうです。「幸せならてをたたこう」・・。今の世の中何が幸せなのかよく解りませんが、やはり健康なのが一番と思っております。(この中の6名は客席に座ってもおかしくない年齢です)(^0^)いえいえ皆さん若き乙女のように見えますが?錯覚でしょうか。

おおなまずもコンサートにはたまに行きますが中でもフルートの音色は大好きです。あれって、結構肺活量がいるのでしょうか?

ぴあの
2019年09月20日 23:16
おおなまずさん
滋賀県は長生き県なのですか?!
琵琶湖がある分、空気がきれいなのでしょうか。
そうですね、私もかなうならば介護を受けず自力で頑張りたいと思っています。

コーラス、お客様より、多分私たちの方が楽しんでるかもといつも思います。その上にお客様も楽しんでいただけたら言うことなし!
素敵な仲間に囲まれて楽しく歌えること、本当に有難いことだと思っています。まずは健康第一ですね。お互い 頑張りましょう。

(この中の6名は客席に座ってもおかしくない年齢です)>(^0^)いえいえ皆さん若き乙女のように見えますが?錯覚でしょうか。
まあ、嬉しい言葉! でも「若き乙女のよう」は、多分錯覚ですよ。気持ちは20代?ですけど如何せん身体がついていきません。( ;∀;)

>フルートの音色は大好きです。あれって、結構肺活量がいるのでしょうか?
結構要ると思いますが、それと何かコツみたいなのがあるのかな?又 聞いておきます。
>