和歌山 根来寺に行きました(1)

大分前、新聞に和歌山県の根来寺が載っていて、いつか行きたいな・・・と新聞を残していました。
今回、ちょっと涼しくなってきたので、残していた新聞を見て、早速 出かけてきました。
新聞の日付を見ると6月1日。なんと私は物持ちが良い事! 自分で驚いています。
その新聞がこれ。新緑がとってもきれいに写っていました。(拡大可)
IMG_2616.JPG


IMG_2480(1).JPG新聞にある6月の頃の新緑には出会えませんでしたが、まず向かったのは新聞に載ってる鐘楼門。

そして門をくぐり先に向かうと光明殿があります。光明殿には開祖・興教大師覚鑁(かくばん)上人の像。
IMG_2483(1).JPG







次に向かったのが国宝「大塔」。この大塔は高さ40mの木造建築で日本最大だそうです。
IMG_2493.JPG

この大塔の横に建つのが大伝法堂。大塔の横から見ると緑が本当にきれいでした。
IMG_2496.JPG





大伝法堂は根来寺の本堂にあたります。
今回は公開されていて本尊の3mを超える大きな金剛界大日如来、脇侍は金剛菩薩、尊勝仏頂がお祀りされていて、その大きさに圧倒されました。いずれも重文だそうです。
こちらが正面からの大伝法堂です。
IMG_2499.JPG


そして次に向かったのが奥の院。
こちらは宗祖覚鑁上人のご廟所。大塔の近くにありますが、かなり歩いた先にありました。
IMG_2503.JPG

良く見るとわかりますが お墓は円形でお椀をひっくり返した形。歴代天皇のお墓と同じ感じです。

根来寺境内は本当に広くてビックリ。
取りあえず 頂いた「ねごろ寺マップ」を張り付けておきます。
001.jpg

長くなりますので、あと少しは次回に。



この記事へのコメント

おおなまず
2019年10月06日 22:22
和歌山県ですか。西国巡りで数回青岸渡寺、粉河寺、三井寺をお参りした時以外はなかなか遠くて行けないのが現状です。根来寺は行ったことはありませんが名前は有名で知っています。鐘楼門、国宝の大塔・・静寂さの中に凛として佇む姿は写真でも十分うかがえます。境内の広さ本当に驚きですね。

「おおなまずは」信楽の宗陶苑さんの登り窯を見学に行きました。NHKのスカーレットに出てくる稼働中の窯ですが人も少なくのんびり過ごせました。
それにしても、ぴあのさんの行動力に脱帽です。
ぴあの
2019年10月08日 16:55
おおなまずさん
西国巡りされましたか。私も母を亡くした後、バスツアーですが巡ってきました。なかなかいいお寺ばかりでした。
私も根来寺、名前は知っていたのですが今回新聞を見てぜひ行きたいと。でも真夏は暑くてなかなか実行できませんでした。
ただこの時期、人影は皆無と言っていいほどで、落ち着いて拝観することができました。

「スカーレット」と聞くとすぐ「風と共に去りぬ」を思い出すのですが、陶芸家のお話なのですね。信楽焼と言えば
狸のイメージがあり、いつだったか招待旅行で立ち寄った記憶があります。この間「鶴瓶の家族に乾杯」で信楽が登場、興味深く見ました。

私事ですが、今月の終り頃、おおなまずさんと同じ地域?に住んでられる女性とお会いすることになりました。ひょっとしてご存じかなぁ~なんて想像しています。