淀の河津桜と淀城址見物

ソメイヨシノの開花宣言が出るという今頃、少し?(というか だいぶ遅めの)河津桜を見てきました。
ソメイヨシノと違って、開花はだいぶ早めの河津桜ですが、京都にもその名所があるとの事で 一度行きたいと思っていましたが、今年やっと桜見物が実行できました。

「淀」といえば、私の頭の中には「淀競馬場」しかありませんでした。
京都に住んでいながら初めての場所。京阪電車の駅を下りたら、なんと素敵な石垣が見えてきて「淀城址」の文字も目に飛び込んできました。
これは帰りに寄り道しなければ・・・・そんな気持ちを抑えて まずは河津桜を見に先を急ぎました。
初めて知ったのですが、こちらのさくら、京都では3番目の人気場所とか。

IMG_4353.JPG今年は新型コロナの影響で桜祭りも中止になったとか。

でも、住民のみなさんが大切に育てられるのを感じました。

少し、見ごろを過ぎていましたがそれでも何とかセーフ。

その代わり人影はまばらでコロナの感染の危険はありません。
IMG_4355.JPG

きれいに手入れされた川べりの遊歩道に名残の花を残していてくれました。
IMG_4345(1).JPG

IMG_4351.JPG河津桜だけでなくてこんなお花も、桜に彩を添えてました。


川べりの遊歩道を桜を見乍ら 気持ち良いひと時を楽しんできました。






この後は淀城址見物。
淀城の歴史はこちら。(拡大可です)
IMG_4372.JPG

IMG_4370.JPG

残念ながら石垣のみ残っていました。後方には京阪電車京都線が走っています。架線が少し見えてます。
IMG_4375.JPG

淀城は川に囲まれてと説明が書かてれましたが、今でも川沿いには石垣が雄大な姿をのぞかせていました。
IMG_4379.JPG
そして当時からあるのかしら、圧倒されるほど大きな木が残っていました。
IMG_4378(1).JPG
京都に住んでいても、まだまだ 知らないことが一杯。
この時期、狭い密封された室内より 取りあえずは広々とした自然の中に身を置いて日々を過ごしたいと思っています。

この記事へのコメント

人生ゆっくり
2020年04月01日 16:46
淀城、名前は聞いたことがありますが、どこら辺りかは全く知りません。
京都の場所も分からないところがあるというのは、私にとって新鮮です。確かに京都は奥が深いですね。
伊豆の河津桜は早い春での観光地ですが、私は行ったことがありません。
なかなか元気な桜のようで、地元にも、いくつかの名所が増えてきました。
ぴあの
2020年04月01日 21:46
人生ゆっくりさん
私、「淀」は京阪沿線で大阪に行く道中にあるため、名前だけは知っていましたが今回、初めて行った所です。京都生まれの京育ちですが、いまだに「?」が多いです。
伊豆の河津桜、こちらでも有名ですし、ぜひ一度行ってみたいと思っています。