京都御苑のお花たち

京都御苑の中にある近衛邸址の枝垂桜がいつも早く咲き、とっても美しいので、今年も又見に出かけてきました。
ちょっとアップが遅くなりましたが行ったのは3月22日。だからほとんど一週間たっている今日頃はもう散りはじめたかなぁ~
取りあえずはきれいな枝垂桜を。
IMG_4408.JPG

IMG_4409.JPGIMG_4410.JPG
でも新型コロナウイルスの影響でしょうか、人出はいまいち。
嬉しいような、でもこんなきれいな桜を皆に見てほしいと思う気持ちが複雑です。
次は出水の桜を目指して御苑内を散歩。御所の塀がきれいです。
IMG_4411(1).JPG

IMG_4418 (編集済み).JPGもう、終わりかけの桃の花がそれでも最後の可愛い花を咲かせてくれています。





そしてこちらが出水の桜。良く見ると見物者はほとんどが若者?!
やっぱり年配者は自制されているのかしら?ウロウロしてるのが少し恥ずかしい気持ち。
IMG_4424 (編集済み).JPG

遠くから見た出水の桜と 出水の小川のほとりで遊ぶ家族ずれ。子供たちのにぎやかな声が聞こえ、なんかほっこりします。
自制、自制はやっぱり寂しいもの。
IMG_4429(1).JPG

IMG_4433.JPGこちらは雪柳。小さな花だけど集まるととってもきれい。雪が舞い降りてるように感じます。

じっくり見るとこんなお花。なんか全体でしか見てなかったような。大げさだけど新鮮な感じ!
IMG_4435(1).JPG







こちらは御苑内にある宗像神社の境内に咲くお花。
ピンクだけじゃなく黄色が混じると又カラフルで素敵。春イいっぱいです。
IMG_4441(1).JPG


新型コロナウイルスを気にせず、マスクを外して心から楽しめるようになる日が待たれます。




この記事へのコメント

usako
2020年04月06日 17:48
元気にお出かけの様子嬉しく拝読。昨日京都の幼なじみから東京大変ね元気ですかとの電話を貰った。そのとき、嵐山の桜……山桜の美しさにほれぼれ。大沢池・廣澤池・人ほとんど見うけなくてこんなに美しくそして静けさの中で味わうお花見は京都再発見と感動していました。この春のお墓参りは延期となりました。仁和寺霊宝館初公開国宝も残念ながら拝観できませんし、ぴあのさんとまたばったり出会うこともなくなってしまいました。京田辺観音寺の十一面観世音菩薩(写真図像)にコロナウィルスの早く終息しますように手を合わせています。
ぴあの
2020年04月06日 22:32
usakoさん、
usakoさんもお元気そうで何よりです。
そちらのほうは毎日大変な様子、テレビで案じています。
こちら京都も、テレビでご覧のとおり、どちらの桜の名所も閑散としています。こんなきれいな桜をみんなに見てほしい・・・一人そう思っています。毎年混む様子をうんざりしてたのに勝手なもんです。
一体いつまで続くのやら。早く収束してほしいと願うばかりです。
観音寺の十一面観音、懐かしくてブログを探しました。
usakoさんも行かれたのですね。10年以上前でしたが。
よかったらまた見てください。あなたからコメントいただいてたわ!
https://watashinouta.at.webry.info/200911/article_27.html
usako
2020年04月08日 19:27
2009年の12月に拝観してましたね。壽宝寺を教えてもらったのよね。
往きは車両の往来(国道?)が激しくて、帰りは川沿いの道を歩いて壽宝寺に❗️懐かしく思い出します。ありがとう!
ぴあの
2020年04月08日 21:57
usakoさん
もう10年以上前になるのね。私も懐かしく思い出しました。
あの頃はあちこち歩き回って、感動したり今まで知らなかったことがいっぱいで これもブログのお蔭なんだと、はりきっていましたけど最近はお尻が重くなって・・・・。
このコロナが終息したら気持ちを新たに有意義な日々を過ごしたいです。思うだけで終わるかもしれないけど・・・。