桜の平野神社 2020

新型コロナウイルスで外出の自粛が呼びかけられていますが、ウオーキングなどはOKとの事。
家に引きこもり、体を動かさないことは体にも精神的にも良くないとの報道もあり、私は近場でウオーキングを楽しんでいます。

まあ、毎年の事乍ら、行く先は決まっています。
出かけた先は平野神社。
IMG_4665.JPG

去年も同じだったよ~・・・なんて思われるかもしれないけど、まあ、その点はご容赦を。
桜の時期、露店も出て、境内は床机が置かれていた例年の桜の時期の平野神社と様子はすっかり変わっていました。
ほとんど人影はありません。私が行ったのは満開も過ぎてちょっと遅すぎたのかもしれないけど。
取りあえずは美しい桜の苑をどうぞ。
IMG_4668.JPG
IMG_4690.JPG
IMG_4672.JPG


IMG_4675(1).JPGそして前回の台風で倒壊した拝殿の工事が始まっていました。

こちらは仮の拝殿でしょうか。工事中の拝殿の横に。
IMG_4687.JPG








IMG_4680.JPG以前から有りましたけど、拝殿の横には見事な枝垂桜。
丁度満開でした。

平野神社は桜の種類の多さでも知られています。
本殿横の「白雲桜」が丁度満開。
IMG_4685.JPG








どうぞ一日も早く、新型コロナウイルスの終息宣言が聞かれますよう 本殿で手を合わせてきました。






この記事へのコメント

人生ゆっくり
2020年04月23日 16:27
平野神社の桜は一回しかみたことがありませんが、この時期になると、いつも平野神社を思い浮かべます。
何かの折に京都を訪ねた時でしたか、大徳寺を出たら、全国高校駅伝の男子トップたちが走ってきました。いずれも今と違って日本人選手でした。その後に行った平野神社の桜が、本当に見事でしたので覚えています。
ヒョットして、その後に船岡山に登ったのかもしれません。
「あぶり餅」を含めて、紫竹界隈は懐かしいです。
ぴあの
2020年04月23日 17:02
人生ゆっくりさん
そうですね、京都は「人生ゆっくり」さんにとって青春真っ盛りの頃の記憶ですから、頭に残る様々の思い出がいっぱいあることと思います。
平野神社の桜、時期を逸してましたがとってもきれいでしたよ。ほとんど人影が見えないのは不思議な感じでした。
今宮神社の「あぶり餅」懐かしいですね。久しく食べてませんが。今年は今宮神社の「やすらい祭り」も中止。疫病退散のお祭りなのに。コロナの収束が待たれます。