お経を聞いて育ったカリン

先日 毎月のお詣りで我が菩提寺、妙満寺に行きました。
少し用事があって本堂を訪れたところ、カリンが置いてあるのを目にしました。

”ご自由にお持ち帰りください”と 書いてあったのでお寺の方に「頂いてもいいですか?」と声をかけたら「どうぞ持って帰ってください」との事。
IMG_6679.JPG

5つほどいただいたら、「もう最後に残ったものですから全部持って帰ってください」との事。
で、言われるままに全部頂いてきました。
だって 毎日お経を聞いて育ったカリンですもの さぞかし美味しいに違いない。

IMG_6681 (編集済み).JPGただね、沢山いただいたけど、使えるところはわずかかな?・・・って思いも。

帰宅して広げたらこんな感じ。

タワシでこすっても汚れはとれないし・・・・捨てるのもモッタイナイ。

結局 心を鬼にして使えるところだけ使って、後は処分することにしました。
私じゃなくても、頂かれた方は多分そうなさるに違いないと思って・・・・。

そして漬けたのがカリン酒一瓶。     カリンシロップ一瓶。
IMG_6713.JPGIMG_6712.JPG












カリン酒は約1年経てばとっても美味しく頂けます。
これは以前作ったことがあるので確実です。

ただ、カリンシロップは初めて作りました。
ネットで調べたら約1ヶ月でOKとの事。

毎日お経を聞いて育ったカリンのシロップ、来年の1月半ばが待ち遠しいです。
美味しく漬かっていますように!



この記事へのコメント