久しぶりの大文字山登山

去年11月に登って以来 4か月目の大文字山登山。以前は週一くらいの頻度で登っていましたが、最近はサッパリ。
久しぶりの登山でそれも一人で行くのでちょっと不安な点もありましたが、道は完全に頭に入ってるし、無理をしないでゆっくりなら大丈夫かな?・・・って思いながらの出発でした。

いつものルートは銀閣寺道でバスを下車、哲学の道を歩きながら進みます。
この日は快晴。
桜並木の奥に目指す火床がバッチリ。
IMG_7582.JPG

道中 森の中を歩くのはとっても気持ち良いです。
誰にも会わないからマスクもとってルンルン。
IMG_7589.JPG

IMG_7585.JPGもうおしまいかな?

登山道端の藪椿が目を楽しませてくれます。

最後の石段50段位の階段を3つ 合計150段余りを上ればまもなく火床です。

火床には多くの子供たちの姿が見えました。
もう少し上に登りました。そこからの京都市内です。子供たちの姿も少し。
IMG_7586.JPG

右手には比叡山もきれいに見えました。
IMG_7588.JPG

十分足元を注意しての下山。やっぱり下山はラクチン。
途中10数年ぶり?の大文字山登山仲間に会いました。
あの方は? OOさんは? って近況を聞きながら楽しいひと時でしたが、聞けたのは亡くなられたとか、足が弱られたとか・・・ちょっと寂しい話ばかり。

私を含め、皆そんな年齢になられてたんだと、実感しました。
元気で歩けることの有り難さを十分に感じたひと時でした。

仲間とお別れして 大文字山を振り返ると「又 登っておいで」って言われてるように思いました。
桜の花も午前と午後では開花も進んだのかな? 一段と美しく見えました。
IMG_7591.JPG

また、時間が許せば、ゆっくりと自分のペースで登りたいと思いました。




この記事へのコメント

おおなまず
2021年03月28日 18:33
元気で歩けることの有り難さ・・・。本当にそうですよね。怪我をして初めて普段何もない毎日に感謝していなかった事に反省の毎日です。

桜はこちらでも五分咲きとなりました。観光地は避け河川敷の桜を楽しんでいます。蜜を避けられる登山は良いですね。
ぴあの
2021年03月29日 11:13
おおなまずさん
>元気で歩けることの有り難さ・・・。
そうですね、私も一昨年背骨の圧迫骨折をして以来、随分気を付けるようになりました。気持ちは若いけど、体力は歳相応だという事を思い知らされました。
かといって、大事大事で体を動かさないと、返って体力も衰えるし、まずは十分気を付けたいです。

>桜はこちらでも五分咲きとなりました。
京都は今が満開です。私も密を避け、明日は奥琵琶湖方面に桜を訪ねてみようかと思っていますがどうなることか・・・です。
人生ゆっくり
2021年05月04日 17:18
ここには、一度だけ登りました、将軍塚からの眺めと同様で、全面に展開する「京都」に感激しました。
最近は山には登れない体力になってきて残念です。
ぴあの
2021年05月05日 15:27
人生ゆっくりさん
なかなか素敵でしょ!
市内から40分ほどで、意外と楽に登れるので暇なときは体力維持の為に登っています。

お身内の方が亡くなられてからは気を付けるようになりましたと言ってられましたね。本当に年齢を考えて無理しないようにという事、私も心して行動したいと思っています。