松尾大社の山吹を見に

このところずっと週末の天気が悪かったのですが、久しぶりに良い天気に恵まれた土曜日の11日、先日テレビできれいな山吹を見て是非・・と 友人を誘い松尾大社に出かけてきました。

IMG_7816(1).JPG松尾大社の真っ赤な鳥居がとっても鮮やかに目に飛び込んできます。


楼門を入るとすぐ一ノ井川に沿って山吹が咲き乱れていました。
山吹の名所だけあって とってもきれい!
IMG_7818.JPG

水車とよくマッチしていて風情を感じました。
IMG_7832(1).JPG

早速 本殿でお詣り。この松尾大社、京都最古の神社だそうです。
IMG_7821.JPG

今回は新しく出来た庭園を見てきました。
昭和を代表する作庭家 重森三玲の作です。
こちらは「曲水の庭」.さつきの花の時期だと又趣が違うかも。
IMG_7823(1).JPG

神像館には御神像21体が安置されています。以前にも書いたかしら?神様にも男神、女神の像があり驚いた経験があります。
IMG_7828.JPGこの先には松尾山の境内に「霊亀の滝」がありました。
後ろは大きな岩が見えます。

その近くにあるのが「亀の井」。松尾大社はお酒の神様として有名ですが、酒造家はこの水を酒の元水として造り水に混和して用い、また延命長寿、よみがえりの水として有名だそうです。
IMG_7830.JPG

IMG_7839.JPGこの日のお昼は、この松尾大社境内にある茶所のお蕎麦を食べました。
とろろ蕎麦がとっても美味しかったです。

この茶所の窓からは「蓬莱の庭」が見えます。この「蓬莱の庭」は三玲が池の形を指示し長男がその遺志を継いで完成させたそうです。
IMG_7836.JPG

IMG_7840(1).JPGこの日は青空の下、コーラスの友人と楽しいひと時を過ごしてきました。

最後の〆は 私のお気に入りの喫茶店でお茶タイム。これが又楽しい!

マスクをして3密にならないよう気を付けての半日でした。

この記事へのコメント

おおなまず
2021年04月17日 17:42
松尾大社、京都で一番古い神社ですか。由緒ある神社なんですね。しかもお酒の神様とは・・・。滋賀にも油の神様が祀られている「油日神社」があります。その他時計を祀られている神社もあり調べると面白いですね。

神様にも男女がある?そう言えば竹生島の弁天様は女性でした。

密にならない場所は散歩に最適です。「おおなまず」も用事の傍らで余呉湖へ立ち寄りました。目的は「サワオグルマ草」の自生確認。例年より1か月早く咲いていました。

お蕎麦は美味しそう。「おおなまず」は外食はいつ行ったかのか記憶が薄れています。羨ましい限りです。

大阪の吉村さん滋賀県に要請。要約すると、滋賀の病院に重症患者を受け入れてほしい。医師や看護士さんを派遣してほしい(経験の少ない方はいらん)滋賀県民はあきれ果て何も言えません。それなら、マスクなしで騒ぐ若者、深夜まではしご酒する人などなくしてからなら未だしも。
ぴあの
2021年04月18日 21:49
おおなまずさん
私も知らなかったのですが京都で一番古い神社だそうです。
油の神様がおられるのですか?
時計と言えば近江神宮が思い出されます。神様じゃないけれど。

余呉湖に行かれましたか?「サワオグルマ草」って見たことがないのですが。どうしてかしら「余呉湖」って聞くとなんかロマンを感じてしまいます。

松尾大社の中で営業されてるお蕎麦屋さんですが、以前にも入ってとっても美味しかったので再度友人を誘っていただいてきました。
お蕎麦は大好物です。

コロナ、なかなか収束の気配がないですね。大阪が滋賀県に要請しているとの事。ニュースで知りました。滋賀県民にとっては何となく心穏やかではないですね。こちらは頑張っているのに・・・って。