テーマ:ひとりごと

身に覚えある?・・思わず笑ってしまいました

約一か月ご無沙汰してしまいました。 その間、私なりにいろんなことがありましたが それはそれ、また頑張って私の覚書の一つとしてブログを綴っていきたいと思っています。 新型コロナウイルスの自粛生活もやっと解除され、それでも、元の生活のようにはいかない新しい生活様式なるものを強いられる?時代になりました。 今まで何気なく普通(私にと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりの大文字山登山

連日のコロナウイルスニュース。 こんな時こそ、広々とした山に登ってみたいと久しぶりに大文字山に登ってきました。 大文字山に登るのは去年の秋以来かしら?! 本来なら我が粋場の近くで昼食を頂くのですが、3月中はお食事会もお休み。 京都のスーパーで買った簡単な昼食を食べてから山に入っていきました。 我が粋場から京都に下りるい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

うっとうしい日々が続きます

このところ新型コロナウイルスのニュースばかりが目に、耳に、とびこんできます。 なんか ブログ作成もその気になれず 気持ちは沈んだまま。 コーラスの練習もお休み、予定してたコンサートも延期、ボランテイアコンサートも中止。親戚の誕生日の集まりも延期。 私個人だけでも いろいろな制約があり 気分が滅入るばかり。 せめて気分だけ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

立春も過ぎたというのに・・・

節分も過ぎ 立春も過ぎたというのに こちら京都では積雪を見たりとややこしい天候が続いています。 三寒四温と言うのかしら それにしても極端な気温の上下に悩まされています。 コロナウイルス予防で 多くの人の集まるところには出来るだけ出かけないようにと 高齢者の私もそれなりに気を使う毎日です。 それに倣ってか、我が家の可愛いバラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もあとわずかです

5月に新しい元号が令和となり、昭和、平成、令和といつの間にか三代を生きてきました。 その令和元年も後残り少なくなってきました。 この残り少ない日々を我が家の紅葉が物語っているようなので少しアップしてみました。 我が家では今年の紅葉は少し遅かったようで、見頃は12月も半ば。 12月21日がこの状態。 そして12月21…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嬉しい来訪

先日、アメリカへ戻ってもう3年になるのでしょうか、アメリカから京都へ友人がきて再会を果たすことができました。 彼女とは20年来の友人。 もう20年も前、母が亡くなって一年目、失意のどん底(ちょっとオーバーかな?)にあった私は これではいけないと思いYMCAを通じて日本語のチューターを始めました。 そして、その最初に出会ったのが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年の秋はゆっくりかなぁ~

例年10月に入ると我が家のキンモクセイが一斉に良い香りを放って、「ああ、もう秋だなぁ~」と香りで秋を告げてくれるのに、つい数日前まで今年はそんな気配もありませんでした。 ところが突然、そう 突然って感じで朝、新聞を取りに出るとあの素敵な香りが辺り一面漂っていました。 今年は咲かないのかな・・・って思い 木を見上げることもなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

改めて10kgの重さを感じました

8月8日の立秋も過ぎ、暦通りに行けば 「残暑お見舞い申し上げます」のご挨拶なのですが 連日のこの猛暑 まるで「盛夏」が通じるような毎日です。とうとうブログ更新も10日間無し状態。10年以上続けているのにこんなこと初めて?! パソコンの前に座って(私はいつもデスクトップのPCで書いています)じっくりブログ作成するパワーがこの暑さで追いや…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都の紅葉を訪ねて 2018 (3)

今年の紅葉、暖かい日があり、台風の影響などもあってどうかなぁ~って心配していましたが、でもでも、自然の営みってすごい。 行くたびにその美しさに感動させられています。 今回訪ねたのは京都植物園。日曜日だったせいか家族連れ多かったですが、何しろ広いから混雑なんて感じませんでした。 毎年見に行く池のそばの紅葉はお見事! …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

我が菩提寺がテレビに!

紅葉とつつじが美しい我が家の菩提寺、京都洛北にある妙満寺。 先日も例月通り月参りに行った時、本堂から見た美しい比叡山の姿をみて、思わずカメラに収めました。 何となく記憶にあるこの景色。 実は録画していたテレビの番組で 同じ景色を見たことを思い出しました。 で、本題。 今回のテレビは「京都…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

秋晴れの嵯峨野散策

久しぶりに爽やかな秋晴れに恵まれた一日、嵯峨野を歩いてきました。 私のいつものコース、広沢池から釈迦堂を経て嵐山へ。 まず目に飛び込んできたのが広沢池のキバナコスモス。 かわいかったのですぐそばに寄りました。 すると、小さな蝶がヒラヒラ飛んでくる。 思わず手を差し伸べると、なんと私の指に。 何年振り?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「さろん淳平」さんの”夏休み大人の宿題”発表会

毎年恒例になっている”夏休み大人の宿題”発表会に行き、見せてもらってきました。 今夏は猛暑に加え、私にとってはコーラスの京都代表として全国大会に出場という大きな行事もあったりで、心身ともにとっても疲れた夏でした。 でも猛暑の最中、「さろん淳平」さんのお客様は みなさんものすごく努力されていて、本当に頭の下がる思いでした。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今どきの高校生活に触れて

過日、そう 夏休みも終わり、2学期が始まって間もないある日、親戚の高校生の学校祭に誘ってもらい 物珍しさもあって 行ってきました。 私が高校を卒業したのはもうO十年位前、私の頃には考えられなかった高校生活の一部分に触れ驚くやら、羨ましいやら・・・・。 今回は文化の部 とかで、落語を聞いたり生徒の作品の展示を見たりしてきました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大きな鯛をもらったのですが

先日42cmもある大きな鯛とちょっと小ぶりの鯛 2匹をもらいました。 実は私、魚釣りには行くものの、いつも小魚ばかり。小鮎、モロコ、豆鯵など。 恥ずかしながら、こんな大きな魚を捌いた経験がありません。 昔、両親がいた頃は6人家族、母がすべてやってくれていましたし、私は定年退職するまで仕事人間。 で、今回は姪に頼むこと…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

いたたまれない気持ちです

新聞やテレビで度々取り上げている今回の5歳の女の子の虐待事件。(読売新聞より→拡大可) こんな悲しい言葉を、ひらかなを覚えて初めて書くなんて。 今日も、我が家の前の空き地では この女の子と同じくらいの子供たちが、お父さんとボール遊びをしている楽しそうな声が聞こえてきました。 これが本来の子供の姿なのに、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春のお花が咲き競っています

我が家の小さな庭も、粋場の庭にもお花がいっぱいです。 少しずつ時期は ずれていますけど どれも皆可愛い! 今日はそんなお花たちのいろいろを私の備忘録として。 まずはもう20年ほどになるシンビジューム。大事に育てると60年は持つと聞きましたけど今年は小さなのが一本。 そして去年買った鉢植えのシクラメン。年を越して咲いてく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブログ 11年目に入りました

先日 ウェブリブログ事務局からメールが入りました。文面は    ウェブリブログにご登録後、    あと2日で11周年になります。     私のひとりごと    http://watashinouta.at.webry.info/     過去のブログを振り返ると、昔の自分が感じていたことから    新た…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ちょっぴり嬉しい旅立ちです

今日4月2日は 多くの企業で入社式が行われ、新しく社会人として一歩を踏み出す人々の映像がテレビでも放映されていました。 実は私事乍ら、亡き姉の孫が今日その日を迎えました。我が孫でないから「ちょっぴり」と形容詞を付けましたけど やっぱり嬉しいものです。 その孫が 今年京都の大学を卒業し、3月31日の夕方新しい就職先のある東京に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京の桜だより(1)  2018

3月に入って彼岸の中日も過ぎたのに かなり寒い日が続いた京都。 ようやく春らしい暖かな日差しが感じられるようになりました。 今日3月25日 早速、早咲きで有名な京都御苑にある近衛邸址の枝垂桜を見てきました。 ほぼ満開と言っていいでしょう。 それにしてもなんと人が多いのでしょう。ほとんど毎年出かけていますけどこんなに多…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

目の保養をさせてもらいました

先日、山の家に出かけたとき、知り合いになったご近所の方からお誘いを受けました。 「一緒にお雛様を見せてもらう予定の方が、急に行けなくなったから、OOさん、行きませんか」と。 訪問するお宅は、初めてのお宅なので少し遠慮もありましたけど、ご主人とは金曜カフェで顔見知りだったので、早速ご一緒させていただくことにしました。 二…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お誕生会を楽しみました

ちょっと日が過ぎましたけど、2月に親戚の会のメンバーのひとり Sちゃんのお誕生会をしました。 ここ、どこかわかります? 実は京都のど真ん中にある「レストラン ロビンソン」の坪庭です。 京都の町屋風なスタイルが残された素敵なレストラン。 客席はこんな感じ。 予約しておいたので 窓際の素敵な席をキープしてくれてまし…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

二条城の梅林  2018

久しぶりに二条城に出かけました。 新聞の「梅だより」に満開と書かれていたので、今年の梅の見納めにと思って。 正式には 「元離宮 二条城」というのでしょうか  徳川家の栄枯盛衰と日本の歴史の移り変わりを見守ってきたお城です   とパンフレットに書かれてあります。 今回は梅が目的だったので、お城の内部は省略して梅林に向か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

天神さんで買った梅の苗樹 大きくなりました

以前 2013年、北野天満宮で梅の苗木を買いました。 上手く選定されていて、小さい苗木乍らもいっぱいのお花が咲いていました。 そして一年経った2014年3月 まあまあ少しだけですが可愛いお花を咲かせてくれました。 以前、一度失敗してるだけにとっても嬉しかったです。ここ その後 毎年少しだけですが清純な白い花を咲か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バレンタインデーに寄せての献立

いつもお邪魔している我が粋場の近くの金曜カフェ。 2月16日の献立はハートマークの卵焼きに鯖の塩焼き。 そう、14日がバレンタインデーだったのです。 毎週、金曜日に開かれている金曜カフェは、こんなところにも小さな心遣いがされています。 ボランテイアで献立を考え、調理してくださってる皆さんに少しでも感謝の気持ち…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

立春も過ぎたのに・・・・

立春も過ぎたのに寒い日が続きます。 寒いのはいたって苦手なのに、夏の暑さから逃れたいばっかりに、涼しい山の家をゲットした 私。 今年の寒さには参ってしまいます。 水道管が凍らないよう、水道の水を出しっぱなしにしても、一週間後 出かけてみるとこの状態。 こちらは風呂場の蛇口。 台所の流しは かろうじて水が出ていまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

瞬く間の雪にビックリ

先日 再度、なぎさ公園の菜の花を見に行っての帰り道、 久しぶりに以前釣りを楽しんだ長命寺川の畔迄 足を延ばしました。 まさかこの寒い中 釣り人はいないだろうな・・・って車の中から目を凝らすと、なんと数人の釣り人発見! じっと竿を垂れているだけでも シンシンと寒さを感じるだろうに、釣り好きな人がおられるもんなのですね~  感心しまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

喫茶「さろん淳平」さんへご挨拶

時々、お邪魔している「さろん淳平」さんに新年のご挨拶に行ってきました。 「さろん淳平」さんは 私が一人でも気後れせずに寄せていただける喫茶店の一つ。 (だってヒトリでは なかなか入りずらいお店があるもの) 大文字山によく登っていた頃、下山したらコーヒーを飲みに立ち寄った喫茶店。そのお店が移転して、大文字山から離れましたけど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年はこれで年越しです

11月半ば、友人とバッテイングセンターに行きました。 日ごろの運動不足解消にまだまだ私だってやれるよ・・・・なんて強気で。 球速80kmぐらいだったかしら、結構良い音がして 球が飛びます。 芯にあたると手ごたえも軽く、音も良い音がします。 柵の向こう側には中学生らしき男の子。 「君たち学校は?」って聞くと「行事があ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

ありがたいこと!

もう先月の事ですが、私の誕生日を迎えました。 この歳になると、余り意識したくないけれど、思いようによっては 元気でこの歳まで生きてこれたことを嬉しく感謝したい気持ちでもあります。 そんな私に、思いがけず所属しているコーラスのアンサンブルのメンバーがお祝いのケーキを焼いてきてくれました。 結婚もせず独り身の私にはお祝いし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

難しい問題です。

最近といってもここ1、2年の事ですが 魚釣りの面白さを覚え、最近では多い時には週2回くらい出かけるようになりました。 私にとっては魚釣りはもちろんの事、あの広々とした海を眺めたり、自然いっぱいの川辺の景色の中に身を置くこともとっても気に入っています。 超怖がりの私、最初は生きた魚を触ることもとてもできませんでした。 でも、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more