私のひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 鞍馬の天狗の鼻

<<   作成日時 : 2017/03/30 23:28   >>

トラックバック 0 / コメント 6

この間、叡電鞍馬駅の前の天狗の鼻が雪で折れ、.ただいま手術中のブログを書きましたが、その中で手術時間が8日〜24日と書かれていました。

なになに? じゃ〜もう手術も終わったんだと、早速手術の出来栄えを観察しに出かけました。
行ったのは手術後3日後の3月27日。

画像如何?このように立派な鼻に治療されていました。

それでは鼻が折れる前と比べてみましょう。
こちら↓が折れる前。

以前と同じかしら?
画像

顔の赤が色鮮やかになり、台もきれいに塗られていました。

私も一安心。だって3回も通ったのですもの。


鞍馬駅の前の梅の木、最初は雪に覆われていましたが、この間はとってもきれいな梅の花が咲いていました。
画像


今回はせっかく来たのだからと鞍馬寺の本殿金堂まで登ってきました。
驚いたことに ここ 鞍馬寺まで海外の観光客が驚くほど沢山来てられました。
清水寺や金閣寺だけではないのだな〜と改めて思いました。

はい、こちらが本殿金堂。 そして今回は恥ずかしながら本殿金堂前のパワースポットに私も立ってきました。それにしてもますますおばさん?おばあさんスタイルになってきました
画像
画像

で、パワースポットに立つと どうなるのかしら?  いまいちわかりません。

画像またまた美しい梅が。

こちらは本殿金堂前の梅。

最近は梅の美しさがとっても気に行っています。
なんか凛とした美しさを感じます。







以上、叡電鞍馬駅前の雪で折れた天狗の鼻の報告です。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私も今までまじまじ見たことなかったんで、こんなに長い鼻だと思ってませんでした。
最近の異常気象ではいつ大雪が降るかわかりませんから鼻の中に芯でも入れて補強しておかないと再び折れる危険性がありますよね…。
鞍馬寺…良いですねぇ〜。私は3度ほどお邪魔してますが、必ずこのパワースポット地点でお姉さんが瞑想しちゃってて退かなかったので私はそこに立ってないんですよ。
季節が宜しければ奥の院から貴船神社へ下って行っても良いですよね。
五郎蔵
2017/04/01 16:32
五郎蔵さん、
天狗のシンボルは鼻とわかっていても、私もここまで大きいとは認識してませんでした。そうですね、今後のためにも中にしっかりした芯をいれておかないと・・・。
今回はどのように手術?されたのかしら!

ここのパワースポットにいまだ立たずですか?!
以前のぼった時も確か空いていたような・・・五郎蔵さんが来られるときは、お仕事の関係で、やっぱり祝日が多いからかもしれませんね。

この日も貴船神社方面に下りたかったのですが、あいにく車だったので仕方なく同じ道を下山。
あの木の根道や霊宝電の毘沙門天像などをみてきたかったのですが残念でした。
又いつかウオーキングを楽しみたいです。
ぴあの
2017/04/01 21:34
鞍馬の天狗さんに先を越されました。やはり、外科手術の方が早いのですね。
そうですね、やはり天狗さんは真っ赤なお顔が似合ってます。それにしても立派なお鼻だったんですね!
「おおなまず」は今年は余り外に出ていないので少し顔色が白いような感じですが。

心配していた琵琶湖の鮎、北湖の沖合に潜んでいることが調査で判明しました。未だ
未熟で4p未満だそうですが、生息数は、昨年の1.2倍・・・良かったあ〜。
ぴあのさん、今年も鮎釣り是非お越しを。期待できますゾ。

湖北地方は寒さが長かったせいか、鴬の鳴き声も少なく感じます。例年の今頃は里に下りて「ホ〜ケキョ、キョ」なんて未熟な鳴き声がいっぱいなんですがね。

そちらの桜はどんな様子ですか?やはり、例年より遅いのでしょうか?
おおなまず
2017/04/01 23:46
おおなまずさん、
でも、なんかアッと言う間の2か月余でしたが、おおなまずさんにとっては長い長い2ケ月だったことでしょう。まあ、寒い時期だから家でおとなしくしてなさいと神様が思われたのかも。後少しですから、無理しないでください。

桜開花もおおなまずさんの全快を待っているのかもしれませんよ。
京都の桜はもうあと少し暖かい日が必要かと。
先週の金曜日、哲学の道はまだ蕾脹らむって感じでした。街中ではチラホラ咲きだしたみたいです。
私は今日も冬のコートを着てました。

鮎の嬉しい便り、ありがとうございます。
今年は この間、気比の松原にも行きましたが、結局2回ともボウズ。まだ水温が冷たいとの情報でした。
昨年の1・2倍・・・・?! なんかワクワクしてきます。

暖かい春が待ち遠しいです。
ぴあの
2017/04/02 23:14
これ、気になっていました・・、無事の回復おめでとうございます。
強度は増しているのでしょうか、何かのイベントの時、これにブランコが吊り下げられると、子供たちは喜ぶと思うのですが・・。
人生ゆっくり
2017/04/09 15:44
人生ゆっくりさん、
回復おめでとうと言っていただいて、やっぱり私も嬉しいです。
だって、鞍馬駅のシンボルだったから。
そうですね、同じ轍は二度と踏まないと思いますけど。
何か面白いイベントがあればいいですね。

雪といえば我が家の沈丁花があの大雪でぽっきり折れて、開花寸前だったのに、なんとも悔やまれます。
ぴあの
2017/04/09 19:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
鞍馬の天狗の鼻 私のひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる