私のひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 小鮎釣りより景色に感動?!

<<   作成日時 : 2017/06/10 22:25   >>

トラックバック 0 / コメント 2

三度目の北小松に小鮎釣りに出かけました。

最初の二度は釣りを楽しんできましたが、もう三度目になると景色の方に気が散ってしまいます。

ここ、北小松の海岸は本当に景色の良いところ。
釣り糸を垂れている先には沖島。そしてその後ろには、ついこの間まで行っていた長命寺川や安土城があるのだろう・・・・・と想像してしまいます。
画像

湖はあくまで透明で、ごみ一つなく そうね、湖面は悲しいかな私のお肌と同じようなチリメン皺?が見られます。「いやぁ〜〜泣きそう!そっくだ〜」なんて思いながらも見入っている始末。

画像見上げると空はあくまで青く 飛行機雲でしょうか白い線が青空にくっきり。

竿を置いたまま、ちょっと周りを観察に出かける余裕も。
こんな立札を見つけました。「近江湖の辺の道」
そういえばすぐ横に自転車ロードがあります。ここを走ったら気持ち良いだろうな!
画像


そして湖岸にはまた可愛いお花を見つけました。
これはなんという名かしら 「昼顔」?     こちらは何かしら?鮮やかな可愛いピンク。
画像
画像


そしてこんな青々とした元気な松も。
画像


画像そして肝心の釣果はこんな感じ。

今回は友人に貰ってもらうことにしました。
一人当たりにするとほんの僅かだけどまあいいか!

釣りは楽しくっていいけど、一つ大きな悩みが。
それは腕や手が真っ黒に日焼けして、人様の前で腕や手を見せることが恥ずかしくなってきました。

色白か楽しい日焼けか・・・・難しい選択に直面しています。

「あ〜ぁ!」この頃はため息ばかり。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
美しい琵琶湖に沖ノ島、綺麗ですね。皆でこの環境を守らなくっちゃ・・・て改めて思います。こんな環境で釣りなんて最高ですよね。
しかしこの海岸の下には琵琶湖西岸断層が走っています。30年後の地震発生確立70%だそうです。
美しい陰に怖さも潜んでいることを思えば複雑な思いをする今日です。
それのしても、梅雨なんて思えない青空ですね。

小鮎もそこそこ釣れるのですね。良い一日を過ごされましたね。
おおなまず
2017/06/14 23:24
おおなまずさん、
本当に美しい景色が見れて、最高の釣り場です。京都からでも車で1時間足らず。
最近は琵琶湖周辺をうろうろすることが多くなり、自然が豊かな滋賀県を大いに気に入っています。

30年後の地震発生確立70%・・・ですか?!
せめて自分勝手ですが、私が生きている間は地震が起きませんように  昔の人は良くいったものですね、地震、雷、火事、親父(これはちょっと?)

今日も良い天気でした。コーラスの練習日で一人づつ歌わされ、緊張で心臓が飛び出そうでした もう、心臓に毛が生えててもいい年頃なのに・・・。

まだまだ初心者ですが、思いがけない楽しさを覚えてルンルンの魚釣りです。
ぴあの
2017/06/15 22:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
小鮎釣りより景色に感動?! 私のひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる