久しぶりの好天に恵まれ小鮎釣り

毎日うっとうしい空模様が続きます。 でも先日 久しぶりに梅雨の晴れ間を見つけ小鮎釣りに出かけました。 場所は滋賀県、国道161号線のすぐそばにある鴨川。 だ~れも来てられないのかな~ っと思いきや なんと堤防には車が5,6台止まっています。 堤防を下り、川べりに行くと 数人の釣り人が。 私も早速竿を垂れました。目を上げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海遊館から阿倍野ハルカスへ

毎年、関西在住の女性の親戚3人がそれぞれの誕生月に会い、交友を深めています。 今年もmちゃんの誕生月の6月 私達3人は会ってお喋りして楽しいひと時を過ごしてきました。 去年は琵琶湖テラスのバスツアーでした。 で、今年は大阪の海遊館から阿倍野ハルカスへ。 海遊館には以前、別の友人と行きましたので、省略。 でも今回…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年初のキス釣り

6月の半ば、気比の松原の近くの海岸へキス釣りに行ってきました。 この場所は去年トンビに釣ったベラを投げ与えて遊んだところ。 海は美しく澄んでいて、とっても景色のいいところです。 残念なことに 去年、車を止めていたところにはブロックでふさがれており  釣り道具を持って海岸まで数分歩かねばならなくなりました。 でも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

乃木神社参拝

明治天皇御陵を参拝の後、参道を少し外れたところにある乃木神社を訪ねました。 駒札にはこのように書かれてあります。(拡大可) 表門を入った先に本殿はあり、本殿の前にはロシアのステッセル将軍から送られたという馬「璞号」の像もありました。    本殿                            「璞号」(あらたま号…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

明治天皇陵に行ってきました

この間、上皇陛下ご夫妻が入洛され、明治天皇陵など参拝されて、ご退位に伴う行事を終えられたというニュースがありました。 残念なことに、京都に住んでいながら明治天皇陵に行ったこともない私は、いくら何でもせっかく京都に住んでいるのだから、どのようになっているのか・・・・と思い 先日友人と一緒に出掛けてきました。 みなさん、ご存じな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

記憶にとどめたくて・・・

もう3週間前になりますが 5月25. 26日2日間 京都合唱祭が岡崎にあるロームシアター京都で開催されました。 私の所属する合唱団も出演し、今回は優秀賞と共に京都合唱連盟大賞も受賞することができました。 今回のステージの写真は まだ写真屋さんから届いていないのですが、懐かしい童謡を3曲歌いました。 で、タイトルの「記憶…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

令和のお伊勢初参り(2)

外宮の拝観を終え向かったのが内宮。正式には皇大神宮(こうたいじんぐう)と言うそうです。 実は丁度8年前に 内宮のみバスツアーで出かけていることに気が付きました。こちら 年齢をとると 昔の事はよく覚えているといいますけど、確か行ったけど いつだったかな・・? って感じで、我が記憶の中からはほとんど消えてしまってる感じです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

令和のお伊勢初参り(1)

過日、「令和のお伊勢初参り」という日帰りバス旅行のご招待 というはがきを受け取りました。 最初は何のことかな?・・・いつものご優待のはがき(時々懸賞の応募はがきを出しているので)かな?と思い よく読んでみると なんと私への旅行のご招待との事! すっかり忘れていましたけど、昼食に入った食堂で「アンケートに答えて旅行に行こう」と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年初の小鮎釣り

5月の半ば、とっても気持ち良い一日、琵琶湖の北小松に今年初の小鮎釣りに行ってきました。 私はいつもの事乍ら、釣りは勿論ですが 美しい景色を見乍らのんびりとしたひとときを過ごすのが好き。 この日も琵琶湖の美しい景色とかなり強い風に身をゆだねて気持ち良い一日を過ごしてきました。 北の方を見ると数人の釣り人の姿が見えます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

仁和寺観音堂 拝観

平成の大修理が完遂された仁和寺観音堂を拝観してきました。 元号が令和に決まった時、仁和寺の仁和が令和と同じように元号から来ているため 有名な五重塔の前にも令和の立札が建てられており、記念撮影の人々が多く見られました。 久しぶりの仁和寺。 でも、まずは観音堂に向かいました。 この観音堂の前には五色の紐があり この千…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新緑の植物園

10連休も過ぎ、やっと静かになったかな?と植物園に行ってきました。 だって、この休みは良い天気も続いたし、せっかくのお休み 家族そろって、お弁当持って近場の植物園に行く人で多分大混雑してるだろうと思い、いつでも行けるっていうか、毎日が休み みたいな私だから、この期間はちょっと遠慮しようと思っていました。 ということで、連休も…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

令和元年の葵祭

今年も又 京都三大祭のひとつ、5月15日に行われた葵祭の行列を見に出かけてきました。 素晴らしい好天に恵まれ、平安装束に彩られた行列は毎年見ていても その美しさには感動すら覚えます。 私が陣取るのは加茂街道。それも西日を背に受け 前には賀茂川と比叡山が見える場所。 (なんか去年と同じこと書いてるわ!{%恥ずかしい…(アセア…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

美味しく頂いたんだけど・・・・・!

間人ってご存じかしら? 「たいざ」って読みます。(間人の住人に笑われそうですが・・・) さかさまに書いたら「人間」。 間人というところがあるとは知っていましたが どうして「間人」と書いて「たいざ」って読むのか知りませんでした。また不思議でもあったので ネットで調べました。 丹後半島北西岸に位置し、やや日本海に突出してい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

改元の鐘  今熊野観音寺

泉涌寺道を東に向かって進むと西国三十三ヶ寺巡りの第十五番 今熊野観音寺に向かう道があります。 今回、丁度写真のように「改元の鐘」の案内が目に留まりました。 翌日から令和に代わる節目の日の4月30日。 で、泉涌寺拝観の帰途、せっかくこちらまで来たのだからと 「改元の鐘」を撞くことにしました。 こちら今熊野観音寺は何度か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都非公開文化財特別公開  泉涌寺 本坊拝観

「令和」という新しい元号が明日からという記念の日に、皇室に関係の深い泉涌寺本坊を拝観してきました。 4月30日。天気も良く新緑の美しい季節で ただ歩いているだけで気持ち良い泉涌寺への道。 連休の最中にも関わらず、あまり人影はありません。 ほどなく泉涌寺の大門(重要文化財)が見えてきました。 まずここで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の嵯峨野散歩

あまり良い天気なので、家にいるのはもったいないと思い、嵯峨野を歩いてきました。 私のいつもの散歩コースは59号の市バスに乗り バス停「山越」下車。 そこからウオーキングです。 真っ青な青空、少し暑いくらいの陽気で気持ちはルンルン。 少し歩くと右手には広沢池。 風もなく美しい池面。                 桜…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

釣れないのには釣れない訳が・・・

過日、今年2度目のモロコ釣りに長命寺川に行きました。 この日の釣果はわずか5匹・・・・  一日中 竿を垂れてこんな感じでは恥ずかしくって釣果を書きたくないんだけど、これも我が怠慢?が原因と分かったので、あえて書くことに。 この日は抜けるような青空が広がっていました。桜はもう終わりかけ? でも、こ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

まさか・・・へえ~ 変身! 「さろん淳平」さんで

以前からお名前も存じ上げ、お仕事も紹介されていたのですが・・・・ 先日、おなじみの「さろん淳平」さんに出かけた日。 入口に履きこんだ草鞋を見かけました。(淳平さんでは 履物を脱いで上がります) 言ったら悪いけど(なら言わなきゃいいのですが)かなり履きこんだ草履。 どんなお客さんが来てられるのか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

見事ハズレてしまった元号 「さろん淳平」さんで

私のお気に入りの「さろん淳平」さんで、いつだったか 多分3月の終わりごろ、寄せていただいた時、「平成」の次は 何かしら・・・・と話題になっていました。 そんな中、オーナーさんから  「お客さんの一人が ”次の元号を当てた人にコーヒーのチケットをプレゼントしよう” と申し出てくださっている方があるから考えてみない?」 と、声がか…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

建勲神社と上品蓮台寺の桜 2019

毎年同じようですが今年もお買い物のついでに 桜を見に自転車を走らせました。 私は穴場と思っていたのですが、最近は結構 桜をお目当てに来られてる方も多いように思います。 まあ、いわゆる観光地でないから 人が少ないのは嬉しいこと! まずは建勲神社の桜。 織田信長をご祭神とする由緒ある神社です。船岡山にあります。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more