2015 妙満寺の大根だき 

今年も師走の風物詩「大根だき」の季節に入りました。

去年は千本釈迦堂に行って余りの人の多さで結局大根を頂かずに帰る始末。去年の様子はこちらをどうぞ。
その前の年は、確か売り切れだったような・・・・。

画像ということで 今年は我が菩提寺 妙満寺の「大根だき」に行ってきました。

案内には4時までとなっていますが 一昨年の売り切れということも思い出しお昼前に行くことに。

で、これが大正解。私たちが行ったときアナウンスがありました。
「まことに申し訳ありませんが後残り30人で無くなります」






みなさま、大根だきに行かれるときは 出来るだけお早く行かれた方が良いですよ!
この日も 私たちが帰る頃お見えになった方たちは 終了の案内を見てがっくりされてました。

話は横道にそれましたが・・・・。

いつもはほとんどひと気のないお寺の境内は もういっぱいの人。
画像
画像


画像今回は姪と一緒に行ってきました。 

早速 熱々の大根を頂いてきました。

今年は意外と暖かかったのですが、例年 寒い中ふうふう冷ましながら頂く熱々の大根はとっても美味しく、体中が温かくなります。

甘辛く煮たお揚げと とろけそうな大根は本当に美味しいです。



ここ、妙満寺は最近は花の寺としても知る人ぞ知る名所です。(こちらは桜の時期)

今年も、紅葉がとっても美しく見頃を迎えていました。

この「大根だき」の数日前、お墓参りに行ったとき(11/2)の紅葉の様子です。
12月に入って急に寒さが増したのと、やはりこちらは京都市内から山を一つ越えた位置にあるからでしょうか。とってもきれいでした。
画像

画像

後方の山は比叡山。やっと山肌が秋色に染まりだしました。
画像


この冬も無病息災で過ごせますように!




この記事へのコメント

usako
2015年12月14日 18:22
菩提寺妙満寺の「だいこ炊き」が何より一番ですね。紅葉も今年は長く楽しめたようでしたね。お久しぶりです。今年はご一緒できなかったことが心残りです。来春、さくらの妙満寺さんへ行きたいわね。京都は毎月何かしらの行事があり、四季の移ろいが感じられていいですね。いつもいつもぴあのさんの行動力に圧倒されつつも、元気を貰って出かけるようにしています。ありがとう! 
ぴあの
2015年12月14日 20:55
usakoさん、
お久しぶりです。11月来られるかな?って思ってましたがお目にかかれず残念でした。
妙満寺、ちょっと不便なところですが普段はあまり人影もなく、ゆっくり過ごせます。近くに宝ヶ池や圓通寺もありいいところですよ。
またチャンスがありましたら是非お越しください。
私も、今年はコーラスの50周年コンサートがあり、落ち着かない日々でした。

この記事へのトラックバック