今年もスズランが咲きました

久しぶりに山の家、粋場に行きました。
こちらでは毎週行われていた「金曜カフェ」も3月からお休み。 とっても寂しいことです。

IMG_5031.JPG久しぶりですのでお庭に出てみると、片隅に「スズラン」が咲いていました。

毎年この時期に可愛い姿を見せてくれます。

こんな歌ご存じかしら?
youtubeで探したけど見当たらない。
私も古い人間になってしまったものです。

で、歌でなくメロデイーと歌詞が書かれているのを見つけました。
この歌 皆さんご存じないのかなぁ~?
http://syoutarou.com/suzurannohanasakuoka.htm
スズランって聞くとすぐ口ずさんでしまいますが。
IMG_5032.JPG


そしてすぐ近くには「都わすれ」の紫色が目に飛び込んできました。
まだまだ数輪ですけど、花芽がいっぱいです。
IMG_5033.JPG

毎日毎日のコロナ疲れ。
お花を眺めていると、コロナのことも ひととき忘れています。
何事もなく、「ふつう」の生活がどれほど有り難いことだったのかを改めて感じるひと時でした。

早く以前のような「ふつう」の日々が戻ってきますように・・・・!

この記事へのコメント

人生ゆっくり
2020年05月13日 17:38
スズランは私は大好きです。
故郷の鳥取・広島県境に、高層湿原があり、小・中学生の時の遠足の地でした。
そこにはスズランが咲いていました、当時の情報では、日本最南域の自生地だと教わりました。
後年、自生地は南の方に下ったらしいですが、すずらんの名前を聞くと、いつも思い出します。
花の形は、もう少し小ぶりだったように思いますが。
ぴあの
2020年05月13日 22:49
人生ゆっくりさん
>スズランは私は大好きです。
実は私も大好きです。小さな本当に鈴のような、そしてこちらではなかなかお目にかかれないからでしょうか。
どうしてかスズランと聞くと北海道がイメージされます。
鳥取でも、咲くのですか?以前はそちらが日本最南域ということはやっぱり北海道のイメージで合っているのですね。
粋場の前住人が植えられたと思うのですが、最初見つけた時はとっても嬉しかったです。
2020年05月24日 15:50
フランスでは5月1日が「すずらんの日」なんだって!
お姉さん知ってました?

5月1日に、愛する人や家族、友人にすずらんの花を送るんだって。
で、それをもらった人は幸せになれるんだって!
ぴあの
2020年05月25日 10:52
Rちゃん、
そうなの? 知らなかったわ。
じゃ、来年はそちらの息子たちに送ろうかな!
忘れてるかもしれないから、その頃になったら知らせてね。

で、長い事 会ってないけど、皆 変わりないですか?